あんこやの和菓子レシピ


 
実店舗ご紹介(幸手本店)
幸手駅にほど近く、国道4号線沿いにある和菓子屋です。

お近くにお越しの際には是非ともお立ち寄りください。
デザイン用ライン
〒340-0115
埼玉県幸手市中2-11-27
TEL:0480-44-1011


【営業時間】
平日 10:00~17:00
【定休日】
土曜、日曜、祝日

店舗運営責任者
店舗セキュリティー責任者
北條裕明
デザイン用ライン

 
携帯ページ
あんこのお取引の流れ あんこのお問い合わせはこちらのEメールで! あんこのお問い合わせはこちらからお電話ください

お手軽簡単和菓子レシピ

朝顔の練りきりの作り方の動画


材料

練り切りあん:120
べにいもの練り切りあん:120
こしあん:200
水あめ:10
緑色素:極少量

練りきりあんの作り方はこちら!
こしあんは外側の練りきりあんと同じかそれ以上の硬さにしてください。
電子レンジを使えば簡単に硬くなります。
詳しくは動画をご覧ください。

1,電子レンジでこしあんを硬くしておきます。
バサバサするので水あめも混ぜておきます。
練り切りあんは硬いので中のあんこも負けない硬さが必要なのです。



2,練り切りあんをつくります。
詳しくは練り切り餡の作り方のページをごらんください。
http://waseda-ya.com/original79.html

べにいもの練り切りあんも同様に作っておきます。白い練り切り餡を紫か青に着色してもかまいません。ただし青は食欲を減退させる色です。

3,極少量の緑色素を極少量の水で溶き混ぜます。
練り切り餡を少しちぎって着色し、残りのあんこに混ぜます。
ガクの部分にします。


4,白とむらさきの練り切り餡12gづつよくこねてあわせます。
包みます。白とむらさきの練り切り餡を外側にして中にこしあん20gを包みます。


白と紫の合わせ目はぼかしておきます。



5,絞った濡れ布巾で朝顔のつぼみっぽい形にします。
しわのつけ方に工夫してください。


6,緑の練り切りでガクを作りつけます。


7,完成です。


使用したあんこはこちら!

北條のこし餡

白練あん


べにいもあん


関連ページ

練りきりあんの作り方

求肥の作り方

以上

動画もごらんください
朝顔の練りきりの作り方