あんこやの和菓子レシピ


 
実店舗ご紹介(幸手本店)
幸手駅にほど近く、国道4号線沿いにある和菓子屋です。

お近くにお越しの際には是非ともお立ち寄りください。
デザイン用ライン
〒340-0115
埼玉県幸手市中2-11-27
TEL:0480-44-1011


【営業時間】
平日 10:00~17:00
【定休日】
土曜、日曜、祝日

店舗運営責任者
店舗セキュリティー責任者
北條裕明
デザイン用ライン

 
携帯ページ
あんこのお取引の流れ あんこのお問い合わせはこちらのEメールで! あんこのお問い合わせはこちらからお電話ください
あんこ・業務用練り餡の通販【早稲田屋】»  ホットケーキミックスで作る蒸し饅頭

お手軽簡単和菓子レシピ

ホットケーキミックスで作る饅頭の動画


材料と配合

ホットケーキミックス:100グラム
牛乳:30CC
砂糖:70グラム
こしあん:400グラム

今回は
生地:10グラム
あんこ:20グラム
と小ぶりにしました

1,電子レンジでこしあんの硬さを調整します。
バサバサするようなら水あめを少し入れ余熱で溶かし混ぜます。

数回にわけて「加熱→混ぜる」を繰り返します。
1~2分加熱しては混ぜます。

回数は量とレンジの能力によります。

外側と同じか外より硬いくらいでちょうどいいのです。



2,ホットケーキミックスをふるいます。手粉(薄力粉)もふるっておきます。


3,ボールに牛乳を入れます。砂糖を入れて混ぜます。


ホットケーキミックスを入れて混ぜます。


まとまるまで混ぜ、ラップをしてしばらくねかせます。


4,こしあんを20g、生地を10gで計量し、丸めておきます。




5,包みます。


右手指先であんこを押さえ、左手でまわしながら生地をのばし、最後はしっかり閉じます。詳しくは動画をごらんください。。

6,蒸します。
蒸し器には蒸し布か日本手ぬぐい、あるいはさらしを濡らして絞って敷いてください。その上にクッキングシートを敷きます。
業務用のものと違い、市販のクッキングシートではくっついてはがれが悪いので油を塗っておくことをお勧めします。
蒸す前に十分に蒸気をあげておき、手粉を払って饅頭をならべて蒸します。


強火で20分蒸しました。業務用のボイラーなら5分で十分のところですが、火力が弱いのでしょう。

7,底がしっかりと蒸せていればできあがり。
網の上で冷まします。


完成です。


8、乾燥しやすいので饅頭シートかラップで包装します。

総評

本当の小麦饅頭はイスパタという膨張剤を使います。白い饅頭ができます。
しかしイスパタは業務用の商品でスーパーなどには売ってません。
最近はネットショップなどで仕入れることもできますが、頻繁に饅頭を作る方もそうそうおられないでしょう。
趣味の饅頭作りならホットケーキミックスをご利用になるのが現実的かもしれません。
重曹なのかベーキングパウダーなのか不明ですが、熱によって色が変化します。写真をごらんになるとおわかりいただけるでしょうが真っ白な饅頭とはいえません。
ミックス粉だけあっていろんなものがミックスされているらしく、ずいぶんやわらかい食感の饅頭になりました。
普通は牛乳ではなく水を使いますが、牛乳が通常の小麦饅頭よりやわらかく仕上がった理由のひとつかもしれません。

見栄えははっきりと悪いですが、食感は素晴らしい饅頭といえます。これは実においしいです。

使用したあんこはこちら!

北條のこし餡

動画もごらんください
ホットケーキミックスで作る蒸しまんじゅう